ココナッツオイルの便秘解消効果

便秘に効果的なココナッツオイルってあるの?

便秘の症状は本当につらいものです。なった事がない人には分からない苦しみかも知れませんね。

 

毎朝、起き抜けにトイレに行っても、何十分も出ないのにいきんで、少し出たと思ったら、ウサギの便みたいなコロコロが1個という事もあります。

 

例え少しでも『出るだけマシな方』という考え方もありますが、酷くなると1週間に1回しか出ないという時もあります。

 

なのに、お腹はポッコリしていて、食欲もなくお腹は膨満感でげっぷが出たり、いろいろな嫌な症状が重なってしまいます。

 

人によっては、便秘で何日も出ないのに、出たと思ったら酷い下痢になってしまい、下痢止めを飲むのも『また便秘が酷くなると思うと怖くて飲めない・・・』という方も。

 

便秘があまりにも酷くなると、便秘薬に頼ってでも出さなきゃいけなくなりますが、出来る事なら普通にすっきりと出したいですよね。

 

そんな便秘の解消には

  • 食物繊維を摂る
  • 水分補給を小まめに多く
  • 適度な運動

などなどいろいろな解決策がありますが、すべてを毎日実行するのは難しいですし、水分補給などは冷たい水を飲み過ぎるとお腹をくだしてしまうのも怖いです。

 

こんな便秘に対する深い悩みを持っておられる方に、最近注目されているのが『ココナッツオイル』なんです。

 

なぜココナッツオイルが便秘解消に効果的なの?

ココナッツオイルが便秘解消に効果的と言われる仕組みは、腸内のヒダにこびりついた宿便をオイルの油分で落としやすくする他に、脂肪分解で生じるケトン体が腸の蠕動運動を活性化させる働きもあるからです。

 

また、ココナッツオイルじたい、非常に吸収効率が高いオイルなので、乳酸菌のように胃酸で破壊されてしまったり(死菌も腸内にとっては大切なんだそうですが・・・)という事もありません。

 

もちろん、便秘になっている原因じたいに個人差があり、食物繊維の不足が原因の方なら繊維質を積極的に摂ることが大切ですし、便が硬くなっている方なら水分補給が大切です。

 

このように便秘の症状によって解決方法が異なり、原因じたいが複数絡み合っている場合もありますので、ココナッツオイルで絶対に便秘が解消されるというわけではない可能性もあります。

 

しかしながら、冒頭でご紹介したような便秘解消の手段をすでに試しておられて、効果が感じられなかったり満足できていない方はココナッツオイルの効果を試してみる価値はあると思います。

 

便秘解消のためのココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルを便秘解消のために使われるなら、毎朝ティースプーン1杯のココナッツオイルを直接食べる(飲む)のがおすすめです。

 

ただし、初めての方はココナッツオイルの特徴である『甘い香りがするのに味がない』という不思議な感覚に戸惑って抵抗を感じるかも知れません。

 

実は、管理人のわたしもココナッツオイルで便秘解消が出来たうちの一人なのですが、わたしも最初はココアに混ぜて飲んだりしていました。

 

ココアは、ココナッツオイルの便秘解消効果に食物繊維の働きを加えてくれるので、繊維質も補給出来て便秘解消効果を引き上げてくれるかも知れませんよ♪

 

どのココナッツオイルが便秘に良いの?

便秘を解消するのに、特別にこれが良いとかおすすめと言ったものはありません。

 

ただし、ココナッツオイルには種類で質に違いがあります。

 

  • 普通のココナッツオイル
  • オーガニックなエキストラヴァージンココナッツオイル

 

この2つが大きく分けるとココナッツオイルの種類なのですが、これはブランド名や商品名ではありません。
ココナッツの実から抽出されるときの絞り方や製品にする時の加工方法による種類となっています。

 

便秘解消には、中鎖脂肪酸やラウリン酸というココナッツオイルの質・クオリティを決定づける成分の量が多いエキストラヴァージンココナッツオイルがおすすめです。

 

価格的には、エキストラヴァージンココナッツオイルの方が少し高めの値段になりますが、漂白剤や熱の影響を受けていないコールドプレス製法と呼ばれる作り方をされているココナッツオイルが便秘解消にはおすすめですよ♪

ココナッツオイルたくさんあるじゃん!結局どれが良いの?

先ほど、エキストラヴァージンココナッツオイルが便秘解消におすすめと言いましたけど、
実際に通販サイト(楽天とかamazonですね)をみてみるといろんな種類のエキストラヴァージンココナッツオイルがあるので、
迷ってしまうという方もいらっしゃると思います。

 

結局のところ、どのココナッツオイルが良いのかという話になると結論から言うと

 

ナチュラルヘルシースタンダードのココナッツオイルです。

 

このナチュヘルのココナッツオイルをおすすめする理由は2つあります。

 

ひとつは、トランス脂肪酸とコレステロールの2つともがゼロであること。

 

ふたつめは、他のココナッツオイルに比べてコスパが良いということです。

 

例えば、ミランダ・カーさんが使っているココウェルのココナッツオイルだと、品質はナチュヘルと同じく良いのですけど、値段が高いんですよ。

 

かといって、もっと安いココナッツオイルもありますけど、それではトランス脂肪酸やコレステロールも含まれた添加物も込みの『ココナッツオイル』になってしまう可能性があります。

 

なぜ、トランス脂肪酸とコレステロールが良くないのかというと、内臓脂肪や血管の内側についてしまう血栓の原因になりかねないため、これでは便秘が解消できたとしても、他の部分で病気を呼び込んでしまうのでは本末転倒であるという理由です。